乳酸菌生成エキスの研究

出版物

すべての不調をなくしたければ除菌はやめなさい


顧問書籍・著者/藤田 絋一郎
発売/2018.07・価格/1750円(税込)

「土を食べろ」という衝撃の原題で、アメリカで話題になった国民的ベストセラー、ついに邦訳!花粉症などのアレルギー、疲れ、肥満、免疫低下……、
薬で治らないすべての不調の原因は「キレイ好き」にある。
「病気にならないために」やっていたその「除菌」が、実は健康を壊していた。腸内細菌を増やして強い体になるための食べ方、暮らし方。
★日本人用の腸タイプ別レシピ付き
(Amazonより)

認知症も、がんも、不治の病ではない

顧問書籍・著者/藤野 武彦
発売/2018.06・価格/1404円(税込)

話題の「脳疲労理論」の提唱者であり、プラズマローゲンにより新たな認知症医療を画策する著者が、脳と腸の関係性に着目。そこから導き出された新たな研究検証結果から、様々な病気の回復方法を紹介する。

季刊誌「すこやかメッセージ」

年4回発行。 毎号さまざまな角度から健康に関する特集記事を掲載しています。B5判・定価/200円(税込)
NPO法人レックス・ラボの季刊誌・情報冊子ご注文窓口/電話03-3556-3830
※「商品名・数量」とお届け先の「住所・氏名・電話番号」をお伝えください。

New!「すこやかメッセージ」2018秋号

  • 脳が笑って腸が喜ぶ生活を
    藤野 武彦先生/九州大学名誉教授
  • プラズマローゲン臨床医学研究会より
    ホタテ由来プラズマローゲンの研究報告
  • 2つの注目成分
    プラズマローゲンとは?
    乳酸菌生成エキスとは?
  • 乳酸菌生成エキスNEWS
    乳酸菌生成エキスは持久系アスリートの
    良好なコンディション維持にも役立ちます
  • ユーザーさんに聞く
    自信をもっておすすめしています。
    乳酸菌生成エキス。
    糸数 憲子さん/代官山クリニックトータルボディコンディショナー
  • すこやか的共生細菌学
    ほとんど細菌 第8回ー微生物解析技術の進歩ーその1
    貴家康尋さん/博士(農芸化学)
  • カラダに優しいこのお店19
    発酵専門店ナッチュ

すこやかメッセージ」2018夏号

  • 不調を改善したいなら、「心と体と、どちらも温めましょう」
    オボクリニック院長/於保 哲外 先生、於保 真理子 先生
  • 1,500の医療機関でも採用
    「乳酸菌生成エキス」とは?
  • すこやか調査部の気になる話題
    恐竜は、発酵のチカラを利用していた?
  • すこやか健康相談室
    美肌の相談
    まいこホリスティックスクキンクリニック院長/
    山崎 まいこ先生
  • ユーザーさんに聞く
    「乳酸菌生成エキス」の良さは、
    「自分の乳酸菌を増やし、
    腸内細菌のバランスをととのえる」ところです。
    永島 敏行さん・典子さんご夫妻
  • すこやか的共生細菌学
    ほとんど細菌 第7回ー共生細菌を知ろうーその5
    貴家康尋さん/博士(農芸化学)
  • 「乳酸菌生成エキス」と植物
    「ひまわり」

「すこやかメッセージ」2018春号

  • 脳は何歳からでも成長させられる!
    「自力で脳は若くできる!」
    加藤俊徳先生/加藤プラチナクリニック院長・「脳の学校」代表
  • すこやか調査部の気になる話題
    「腸内細菌」が脳を育てる?!
  • 注目の脳に働く栄養素
    「プラズマローゲン」とは?
  • すこやか健康相談室
    胃腸の相談
    川井 勇一先生/かわい内科クリニック院長
  • ユーザーさんに聞く
    「乳酸菌生成エキス」と「ホタテプラズマローゲン」、我が家では手放せない必需品です。
    小澤成朗さん・里美さんご夫妻
  • すこやか的共生細菌学
    ほとんど細菌 第6回
    -共生細菌を知ろう-その4
    貴家康尋さん/博士(農芸化学)
  • 100年の研究から生まれた
    「乳酸菌生成エキス」とは?

「すこやかメッセージ」2017冬号

  • 「腸もれ」あなたは大丈夫
    藤田紘一郎先生/東京医科歯科大学名誉教
  • 「乳酸菌生成エキス」で
    30日間チャレンジ・便秘、肌状態など約8割の人が改善
  • すこやか調査部の気になる話題
    エナジードリンクの落とし穴
  • すこやか健康相談室
    アレルギーの相談
    松永敦先生/大北メディカルクリニック院長
  • ユーザーさんに聞く
    「乳酸菌生成エキス」は大切な用心棒。
    蒲池かよさん/サロン経営・ホリスティックビューティセラピスト
  • すこやか的共生細菌学
    ほとんど細菌 第5回ー共生細菌を知ろうーその4
    貴家康尋さん/博士(農芸化学)
  • カラダに優しいこのお店18
    マレーシア/BMSオーガニック・ベジタリアン・カフェ
※2017秋号より以前のバックナンバーをご希望の場合は、お問い合わせください。

レックス・ラボの情報冊子

NPO法人レックス・ラボの季刊誌・情報冊子ご注文窓口/電話03-3556-3830
※「商品名・数量」とお届け先の「住所・氏名・電話番号」をお伝えください。

腸内細菌が支える腸の7つのはたらき

腸は小腸と大腸からなり、長さは7〜8m、広さは32m²。そこには100兆個もの腸内細菌がいます。 腸と腸内細菌は協力して、健康を左右する7つの働きを行っています。
それを一つ一つ探っていきます。
A5判・全39ページ・価格/300円(税込)

みる・よむ・わかる腸の不思議

〜乳酸菌生成エキスガイド〜

近年日本人に急増している大腸ガン。これは腸内環境の悪化が大きな原因といわれています。
いつも若々しく、健康であるために必要な腸内環境を整えることの重要さがわかる一冊です。
B6変型判・全18ページ・価格/200円(税込)

顧問書籍

病気にならない乳酸菌生活

顧問書籍・著者/藤田 絋一郎
発売/2018.03・価格/712円(税込)

免疫機能全体の70%は腸が担い、健康の鍵は腸が握っていることがわかっています。40年以上、腸内細菌を研究し、著者自ら実践して得た結論は「乳酸菌生活をしていれば健康になれて医療はいらない」。本書では、腸のしくみを分かりやすく解説。発酵食品や油、アレルギーや抗生物質などに関する正しい知識と、かしこい乳酸菌生活を教えます(「BOOK」データベースより)

「腸にいいこと」だけをやりなさい!

顧問書籍・著者/藤田 絋一郎
発売/2015.10・価格/712円(税込)

本書では、さまざまな角度から光を当てて、腸と腸内細菌の驚異のパワーをあますところなくみなさんにお伝えしていきたいと思います。また、その驚異的パワーの恩恵にあずかるためにはどんなことをすればいいのかについても、できるだけくわしく紹介していきたいと考えています。(「BOOK」データベースより)

最新! 腸内細菌を味方につける30の方法〜健康・長寿・美容のカギは腸内フローラと腸内細菌!〜

顧問書籍・著者/藤田 絋一郎
発売/2015.08・価格/896円(税込)

2015年2月のNHKスペシャル「腸内フローラ」放映以来、数々のテレビ、雑誌で腸内フローラ、腸内細菌のことが取り上げられています。腸内細菌については世界中で研究が進み、「3年前の常識は、ほとんど通用しなくなっています」と著者が語るほど、日進月歩で新事実が明らかになっています。腸内フローラ、腸内細菌をめぐる最新事情を紹介し、腸内細菌を味方につけて健康になるための方法を伝授します。(「BOOK」データベースより)

腸内革命〜腸は、第二の脳である〜

顧問書籍・著者/藤田絋一郎
発売/2011.09・価格/1,512円(税込)

長生きの秘訣は「腸内細菌」を増やすことだった。
老化、がん、うつ、アレルギー、動脈硬化、高血圧症…さえも恐くない。病気知らずの体をつくる、知られざる「腸内細菌」効果。著者長年の研究成果の公開。(「BOOK」データベースより)

「腸スッキリ!」健康法〜腸内環境を整えて、体も心も万事快調!〜

顧問書籍・著者/藤田絋一郎
発売/2013.12・価格/637円(税込)

腸を整えるだけで、免疫力がアップして病気知らずの体が手に入る!
本書は、世界70カ国もの糞便を研究してきた腸内研究の第一人者が、体と心を元気にするすごい健康法を大公開!「発酵食品で善玉菌を手っ取り早く増やす」「食物繊維や海藻で腸の掃除をする」「1日3回の食事は1口30秒噛んで腹八分目」など、手軽にできて効果抜群の手法が満載です。体の中からミルミル若返る1冊!文庫書き下ろし。(「BOOK」データベースより)

50歳から若返るための1分間「腸」健康法〜老化を防ぐ決め手は“腸活”です!〜

顧問書籍・著者/藤田絋一郎
発売/2016.07・価格/896円(税込)

老けない人は、腸が健康、腸内細菌が大活躍。1分でできる“腸活”を、今日から実践!
39のカンタン「腸」健康法を紹介。(「BOOK」データベースより)

ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい!〜2週間で腸が変わる最強ダイエットフード10〜

顧問書籍・著者/藤田絋一郎
発売/2017.02・価格/896円(税込)

あまり食べないのに太っている人がいたり、よく食べるのにやせている人がいたり…、不思議に思っていませんでしたか?
これは腸内細菌によって起きる現象なのです。脂肪を取り込む働きをする、いわば腸内「デブ菌」が多くなると、太りやすくなるのです。一方、腸内「ヤセ菌」が優勢になれば、自然と太りにくくなります。要は、腸内デブ菌を減らし、腸内ヤセ菌を増やす食生活、生活習慣を心がければ無理なくやせることになり、さらに健康にもなるのです。著者は40代で肥満、糖尿病を患ったにもかかわらず、腸内デブ菌を減らす食生活を心がけて、血糖値を下げ、体重を落とし、70代の今も健康を維持しています。さあ、リバウンドなしのこのダイエットを始めて、健康的に体重を落としましょう。(「BOOK」データベースより)

認知症はもう不治の病ではない!〜脳内プラズマローゲンが神経細胞を新生する〜

顧問書籍・著者/藤野武彦(顧問)、馬渡志郎、片渕俊彦
発売/2015.09・価格/1,512円(税込)

記憶がどんどん蘇る!話題殺到の物質、プラズマローゲン。
なぜこんなに効くのか?その秘密を遂に書籍化! 1ヵ月で笑顔が戻り、家族に「ありがとう」を言えるようになったアルツハイマーの患者さん。一体、何が起きたのか? (「BOOK」データベースより)

脳の疲れをとれば、病気は治る!〜「脳疲労」時代の健康革命〜

顧問書籍・著者/藤野武彦
発売/2010.01・価格/473円(税込)

メタボ・糖尿病・うつなどの病は、疲れた脳からのSOSだった!
本書では「脳疲労」研究の第一人者が、病気になる脳の仕組みを紹介。「好きなものを好きなだけ食べる」など、自分でできる脳疲労解消法を教えます。心地よいことだけを行って嫌なことをやめれば、脳の疲れはとれ、体は正常に戻ります。ストレス時代の新・健康法で、体の不調とお別れしましょう。(「BOOK」データベースより)

がんは引き分けに持ち込め

顧問書籍・著者/三好 立
発売/2015.12・価格/1,296円(税込)

「もはや治療法がない」と告げられた方。「あとは緩和ケアを……」と勧められた方。「がんに勝つための治療」を受け、身体がボロボロの方。そこから、8年生きている患者さんもいます。末期がんも、手術不能でも、あきらめない!途方に暮れる前にまだできること――それが、がんと「引き分ける」こと。身体にやさしい非標準治療、「低用量抗がん剤治療」から考える、見放されたがんとの付き合い方。(Amazonより)